自治体、大学、NPO、商店会、商工会、商店、企業、自治会、学校、地域住民など、地域社会にはたくさんのプレーヤーがいます。そんな地域社会を構成する皆さまとコラボレーションしながら、食を通じた対話と協働の場作りを行い、自分たちの地域社会を自分たちでデザインする「自分ゴトの暮らし」の実現を目指します。

中央省庁、地方自治体などが取り組む事業のパートナーとして、地域コミュニティ活性をはじめ、地域における雇用創出、コミュニティビジネス・ソーシャルビジネス創業支援、まちづくり事業などに取り組みます。

スーパーや外食など店舗ビジネスの企業、マンション開発などのデベロッパー企業、料飲・食品メーカーなどの企業等とコラボレーションを図りながら、食を通じた地域コミュニティづくりに取り組みます。

地域住民の皆さま向けに学びの場や働く場のプロデュース。また、商店街空き店舗を使った地域活性化支援や地域NPOとのコラボレーション事業など、地域に根ざしたコミュニティプロデュースに取り組みます。