シェア施設コンサルティング

シェア施設コンサルティング
シェア施設コンサルティング

これまで10を超えるシェア施設を手がけてきたノウハウを活かして拠点づくりのお手伝いをします。空きキャパシティを活かしてシェアオフィス、シェアキッチンなど新しい拠点づくりを検討されているオーナー様のご相談をお聞きし、ニーズに合った支援をご提案します。

シェア施設コンサルティング

空きキャパシティを活かして、新たな拠点を作りたいとお考えの企業様、不動産オーナー様などからのご相談をお受けしています。本ホームページのCONTACTからお気軽にご連絡ください。

支援メニュー

ご相談内容に合わせ、施設整備の構想段階から施設開設後の運営に至るまで以下のような幅広い支援が可能です。

計画策定支援業務
■コンセプト策定
エリアの需要や競合に関する調査、ターゲット設定などを行いながら、施設のコンセプトを定めます。
■空間計画支援
施設のコンセプトや想定する利用者のイメージに合うハード設計となるよう与件の整理を行います。また、これまでの施設運営経験を活かし、設計や備品選定に対するアドバイスなどを行います。
■収支計画策定
周辺相場の調査等も行いながら料金案の作成や概算収支計画の作成などを行います。

広報募集・運用ツール作成業務
■広報ツール作成
ロゴ、ウェブサイト、リーフレットなど広報に必要なツール類の作成を行います。
■募集ツール作成
募集要項や利用申込書など利用者募集にあたって必要なツール類の作成を行います。
■運用ツール作成
契約書、施設利用上のルール、業務フローなど日々の施設運営で必要となるツール類の作成を行います。

運営支援業務
■広報業務
ウェブサイトやSNSの運用、プレスリリース、メディア対応など日々の広報業務を行います。
■募集業務
利用希望者への内覧対応、入居者選定面談、契約締結など利用者募集に関わる業務を行います。
■運営支援業務
各種ツール類の更新、メンテナンスや事業主様への助言など日々の施設運営のサポートを行います。

上記以外の業務につきましても、お気軽にご相談ください。

事例

ネスティングパーク黒川
郊外の沿線開発を進めてきた小田急電鉄を事業主に、小田急多摩線黒川駅前の空白地帯にシェアオフィス「キャビン」を核とした複合施設ネスティングパーク黒川を開設しました。タウンキッチンが企画・運営を担当するキャビンは、主にデスクワークに利用できるブース・デスクと、ワークショップの場や店舗としても利用できるショップの3区画から構成されています。

東小金井事業創造センターKO-TO
地域に根差した産業振興を図るための拠点として、小金井市が設置した公共の創業支援施設です。施設の企画段階から利用方法や料金などの検討を小金井市とともに進め、その後指定管理者として施設運営を行っています。個室、ブース、シェアスペースの3区画をシェアオフィスとして利用することができます。

立川シェアオフィス TXT・KODACHI
JR立川駅から徒歩 5分の商店街にある2つのシェアオフィス。不動産オーナーである岩下商事株式会社が事業主となり、タウンキッチンが企画、プロデュース、募集、運営を担当しています。TXT(テクスト)はブース・センターテーブル・ミーティングスペース・テラスの4つの空間に分かれたシェアオフィス、KODACHI (コダチ)は11室のプライベートブースからなるシェアオフィスです。

地域活性、空き物件の活用、創業支援など、お気軽にご相談ください

CONTACT