SHARE DEPARTMENT

SHARE DEPARTMENT
SHARE DEPARTMENT

新しい働き方に寄与する郊外型ワークプレイスの事業エリアを全国に拡大します。第一弾として、京都市西京区に位置する阪急京都線洛西口〜桂駅間の高架下に、郊外型ワークプレイス「SHARE DEPARTMENT(シェアデパートメント)」を開設します。

東京郊外の多摩地域を中心に、シェアオフィスやキッチン、コワーキングスペース等の企画運営や、セミナー・スクール等の創業支援を通じて、地域経済圏の形成や住民の職住近接な暮らしの実現に寄与してきました。現在、9施設において250名を超える利用者がおり、地域住民の多様な働き方を後押ししています。 

空きキャパシティを利活用した地方創生を促進する動きが各地で活発化しています。さらに、ライフシフトによる選択肢拡大や、コロナ禍における都心集中型から地域分散型へのシフトなど、働き方・暮らし方の概念も変化しています。

変化する地域ニーズに応えるべく、2021年2月、阪急電鉄株式会社との連携により、SHARE DEPARTMENTを阪急京都線の高架下に開設します。

※施設詳細、利用者募集などの続報は、後日発表予定です。

[行政・企業・団体の方へ]

高架下や空きビルをはじめとする“空きキャパシティ”の活用に関するご相談を随時受け付けております。シェアオフィス、シェアキッチン等の企画コンサルティングや運営委託などをご検討の方は、本サイトのCONTACTもしくは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL. 0422-30-5800 MAIL. info@town-kitchen.com

<視察プログラムのご案内>
行政、企業、団体様を対象に、視察プログラムをご用意いたしております。詳しくはトップページ最下部のNEWSよりご確認ください。 ※当面はオンラインでの開催を予定しております

地域活性、空き物件の活用、創業支援など、お気軽にご相談ください

CONTACT