NHK World Japanで紹介されました[PO-TO]

2019年11月8日放映のNHK World Japan “Japan Railway Journal”で、PO-TOが紹介されました。

「JR’s Ekinaka Development Project: A New Lifestyle Below the Chuo Line」というタイトルで、拡大するJR中央線の駅ナカビジネスが取り上げられています。高架下にある店舗の一つとして、PO-TOの施設紹介、利用されている方のコメントが登場します。



視聴はこちら(公開は2020年1月頃まで)

日経新聞に掲載されました[HUB事業]

2019年10月9日の日本経済新聞朝刊にて、「インキュベーションHUB事業」の取り組みが紹介されました。

35面 東京・首都圏経済「多摩信金、空き家活用促進」
掲載記事はこちら

(以下、抜粋)
空き家を活用した創業支援は、シェアオフィスなどを手掛けるタウンキッチン(東京都小金井市)、JR中央ラインモール(同市)と進める。3者は8月、都が創業を支援する「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」の事業者となった。タウンキッチンは、起業希望者に空き家も含め事業所として利用できる物件を紹介している。


インキュベーションHUB事業プレスリリースはこちら

全国賃貸住宅新聞に掲載されました[まちの不動産]

全国賃貸住宅新聞にて、まちの不動産が紹介されました。

「創業支援企業、不動産店を開店  自転車で10分圏の価値向上を目指す」
(以下、抜粋)
昨今、「住む」という目的に捉われないあり方が見直されている。そこで同社は、行政・金融・地元企業などとのネットワークを生かして不動産紹介や利活用提案をする同店をオープンした。郊外での生活を希望するファミリー世帯を中心に、クリエイターなど在宅ワーカー、自宅の一角を店舗にしたい人、職住近接を考える人、相続した実家の用途に困っている人などがターゲットとなる。

全国不動産住宅新聞ホームページはこちら


まちの不動産プレスリリースはこちら

毎日新聞などに掲載されました[ネスティングパーク黒川]

2019年5月16日朝刊の毎日新聞をはじめ以下の新聞各紙にて、シェアオフィス「キャビン」の企画運営を行っている「ネスティングパーク黒川」が紹介されました。


神奈川新聞 「地域住民の交流拠点に 小田急 黒川駅前に複合施設」(2019年5月10日)
掲載記事はこちら

毎日新聞 かながわ経済 「職住近接へ複合施設 小田急・黒川駅前にオープン」(2019年5月16日)
掲載記事はこちら

交通新聞 「シェアオフィスを核に 小田急など 黒川駅前に複合施設」(2019年5月17日)
掲載記事はこちら

タウンニュース 麻生区版 「黒川駅前に新拠点 郊外での『職住近接』を提案」(2019年5月17日)
掲載記事はこちら



ネスティングパーク黒川ホームページ

123...7NEXT