東京都「住生活月間セミナー2019」に登壇します

東京都住宅政策本部が実施する「住生活月間セミナー2019」(事前申込制/参加費無料)に登壇します。テーマは「住宅ストックの活用 空き家を使ってまちを元気に」。第二部にて「郊外における創業支援と空き家利活用」と題し事例紹介を行います。

日時   2019年10月11日(金)14:00〜17:00
会場   都議会議事堂1階 都民ホール (東京都新宿区西新宿2丁目8−1)
アクセス JR新宿駅 西口から徒歩約10分、
     都営地下鉄大江戸線都庁前駅 A3出口より徒歩1分、
     新宿駅西口(地下バスのりば)から都営バスまたは京王バス(都庁循環)都議会議事堂下車
参加費  無料
定員   250名


申込方法、詳細はこちら


行政・企業・団体様向けの視察プログラムについて

JR中央線東小金井駅〜武蔵境駅の高架下に、KO-TO、PO-TO、MA-TOという3つのシェア施設を設置し、100社以上の起業家が集まる創業施設群として注目を集める地域となりつつあります。おかげさまで、視察に関するお問い合わせを多くいただいており、行政・企業・団体様向けの視察プログラムをご用意いたしました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※ 施設利用を検討される創業者向けの内覧は、随時お申込みを承っております。
 
1.視察プログラム(90分)
①    施設見学
内容)   MA-TO、PO-TO、KO-TOのご見学
時間)   約30分
②    レクチャー・質疑応答
内容)   設置目的・経緯、行政との連携、募集方法、創業支援、利用者属性
時間)   約60分

2.日程
8月22日(木)  14:00 – 15:30         申込締切 8月20日(火)17:00
9月19日(木)  14:00 – 15:30         申込締切 9月17日(火)17:00
10月23日(水)14:00 – 15:30         申込締切 10月21日(月)17:00

3.料金
お一人 3,500円[税抜]

4.定員
12名(最小催行人数2名)

5.対象
シェアオフィス、シェアキッチンに関心のある行政・企業・大学・団体・個人等

6.お申込み方法(事前申込制)
メール又はホームページの問い合わせフォームより事前にお申込ください。
メール              info@town-kitchen.com
ホームページ        http://town-kitchen.com/contact/
※本文中に、会社、部署、役職、氏名をご記入ください。


7.備考
・    催行人数に満たない場合は、別日程をご相談する場合がございます
・    日程によって、案内人が変更となる場合がございます
・    お支払は事前振込か、当日現金にてお願いします
・    開催前日・当日のキャンセルはご遠慮ください
・    個別のご対応もご相談いただけます。
・    視察当日に施設利用者がいる場合は、外からのご案内となります  
・    シェアキッチン、シェアオフィスの企画コンサルティングや、運営委託については別途ご相談ください

東京都「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」に採択されました

東京都が平成25年度より実施する「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」において、令和元年度支援対象事業者として採択されました。

当該事業は、高い支援能力・ノウハウを有するインキュベータが連携体を構築し、創業予定者の発掘・支援から成長促進までの支援を一体的に行う取組を推進するものです。

連携事業者である株式会社JR中央ラインモール、多摩信用金庫とともに、「空き家・空き地を活かした多摩地域を中心とする郊外まちづくり創業支援」をテーマとした事業に取り組みます。


 
東京都の報道発表はこちら

昭島市「あきしま夢実現 創業セミナー」に登壇します

昭島市が実施する「あきしま夢実現 創業セミナー」に講師として登壇します。経営(事業構想・経営理念)、販路開拓(マーケティング・販売戦略)についてお話します。
 

日時 2019年8月31日、9月7日、9月28日、10月5日(いずれも土曜日)
   午前10時00分から午後1時00時
会場 松原町コミュニティセンター 2階学習室(昭島市松原町1-3-10)
受講料 無料
定員 20名(先着順)

主催:昭島市
共催:多摩信用金庫、創業支援センターTAMA、三市創業支援事業協議会T.A.F.
後援:昭島市商工会


>詳細はこちら

取締役就任のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
2019年7月1日付で、下記の通り取締役が就任いたしましたのでお知らせいたします。

今後とも、変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


               記

         取締役       西山佳孝

                                以上

タウンキッチンは第10期を迎えます

本日からタウンキッチンは第10期を迎えます。
会社経営を維持しながら雇用を増やしてこれたことに、小さな安堵感を感じています。
これまで多くの皆さまに、ご指導ご支援いただけたことを、心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。
暗闇の中もがき苦しみ耐えた3年、少し光が見えはじめた次の3年、事業がなんとなく形になってきた3年。そして、第20期を見据え、次の10年をどう迎えるのか。

そのヒントを得たく、今年の5月にヨーロッパに行ってきました。海外に答えが落ちているわけではありませんが、ただ、まちづくりという文脈で、次の10年を見据えた妄想をするには、充実した時間でした。
妄想は大きく広げつつ、一方、足元の現場にこそ答えがあると信じて、第10期も過ごしてまいりたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  
2019年7月1日
代表取締役 北池 智一郎